MENU

学生はお得!?引越しの際に学割を活用する方法

引越し 学割

 

引越しが多い季節に3月、4月が挙げられるように、この時期は卒業、入学、就職と学生が引越しをする機会がぐっと増える時期です。

 

一人暮らしや学生寮などに引越しをするときは、荷物の量も最低限で少ないので単身パックや学割などのサービスを大いに利用して、引越し費用を安く抑えたいですね。

 

各引越し業者ともに学割サービスを実施しており、バラエティ豊富なサービスを提供しています。ここでは、引越しの際に学割を活用する方法を見ていきましょう。

学生にはおすすめの学割パック

引越し業者繁忙期はやはり、費用も高めになってしまいますが学割パックなどのサービスであまりお金をかけたくない学生さんを応援しています。

 

学割だからといって作業が軽視されるわけではありませんので、安心して引越し業者に任せて大丈夫です。各大手引越し業者も学割プランサービスを用意しているので見ていきましょう。

アート引越センター

アート引越センターでは、学割パックで申し込むともれなく全員にカーテンをプレゼントしてくれます。100p×200pのサイズ2枚組1セットを、ピンク、アイボリー、ブルー、グリーンのカラーの中から選べます。

 

入居時にカーテンをもらえるのは嬉しいですね。うっかり買い忘れていても慌ててカーテンを買いに行かなくて済みます。

 

アート引越センターの学割パックは、家具の梱包とセッティングをしてくれる基本コースとさらに荷造りをしてくれるハーフコース、荷解きまでやってもらえるフルコースと3つのコースから選べます。

クロネコヤマト引越センター

クロネコヤマトには学割はありませんが、単身引越サービスというものが実質上の学割にあたり学生さんに人気のプランとして知られています。

 

その他、学割プランがある引越し業者は以下の通りです。

  • 日本通運
  • ダック引越センター
  • アリさんマークの引越社
  • シルバーバックス引越センター
  • 引越のムービングエス
  • ZERO1引越センター

佐川の学割プランで引越しすると荷物量が少量で近距離でしたら15,000円以内で引越しが出来ます。お金を抑えたい学生には嬉しいプランですね。

 

学生に多い引越しは、自分たちで車を借りてきて荷物を運ぶといった引越しですが、レンタカーにもお金が発生することを考えるとそれに伴う手間や労力など引越し業者に依頼した方が格安で引越しを済ませることが出来ます。

 

赤帽いいとも急便は、学生などの単身引越しでなおかつ荷物が少量の人にとってお安く済むのでさらに費用を抑えたい人にはおすすめです。

学割プランを利用しながら引越し時期をずらす

学生の引越しですから、大学の始業式や学校生活にも関係しますがどうせならば実家との併用で引越し時期の繁忙期をずらした5月や7月、8月、10月などにずらすといったことも一つの方法です。

 

それまでは、実家や親せきを利用させてもらって引越し時期をずらすことをおすすめします。こうすることによって、かなり引越し費用を抑えることが可能になります。

同じ学割でも他社見積りを比較すること

各引越し業者がそれぞれ学割プランを提示していることで、どれも同じように見えますが引越しの見積りは単身とはいえ、しっかりと複数社とってもらうのがおすすめです。

 

複数の見積りを比較し、サービスや値段など総合的に検討して引越し業者を選びましょう。いまは、ネットで一括見積りサイトなどが存在しますから簡単に見積りを調べて比較してくれます。だいたいが無料で調べてくれるので便利ですね。

 

引越し費用は、移動距離と荷物の量、そしてタイミング(時期)で決まってきます。引越し費用は、引越し業者側の都合によって料金が大いに変動することを理解しておきましょう。よって、複数見積りしたものを提示することでさらに安く値切ることも可能です。

 

自分の人生を切り開く第一歩の学生の引越しを、ご自身が納得出来る引越しとなるように5社ぐらいの見積りをとって検討しましょう。

近隣への引越しにおすすめ「ものタク便」

引越しを安価で済ませたいけれど自分で運転するのはちょっと自信がない場合、また、都内に引越したばかりの土地勘がない状況での運転に不安のある人にとって画期的なサービスがあります。

 

自力で引越ししたいけれど、物理的に難しい人におすすめなのが「ものタク便」です。タクシーのように料金メーターが搭載されているトラックのことで、タクシーと同じように荷物の積み下ろしは運転手がやってくれます。

 

運転手が送り迎えをしてくれて、荷物の積み下ろしもやってくれるという便利なサービスがあります。軽バン、2〜4トントラックまでの種類のトラックから荷物の量に応じて選ぶことが可能です。

 

引越し業者の見積りを取りながら、ものタク便での料金を比較するのも良いですね。引越し費用を安く抑えるには、工夫と知恵が必要です。逆に言うと、工夫と知恵次第で大幅に節約が出来ることを知っておきましょう。

引越し料金を少しでも安く抑えたいならココ!

メニュー

このページの先頭へ