MENU

引越しにおけるインターネットの移転手続きとは

引越し インターネット

 

引越しに伴うインターネットの引越しは、どのように手続きすれば良いのでしょうか。引越し直後からネット環境を保持したいと思う人は多いはずです。

 

引越しに際する、インターネットの引越しをスムーズに進めるためにも、インターネット通信料金の節約も含めて見ていきましょう。

引越しが決まったらすること

新居でのインターネット開通のためには、専門工事が必要ですがその工事に取り掛かるまでに申込からだいたい2〜4週間ほどかかってしまいます。よって、引越しすることが決まったら、極力早めにインターネットの手続きを進めることをおすすめします。

引越し先によって異なるインターネットの引越し

戸建に引っ越す場合

インターネットを新規で申し込みする人も、いままでのインターネットを継続して使用する場合も回線工事が必要です。

マンションに引っ越す場合

マンションや団地など集合住宅に引越しする場合は、その建物がすでにインターネットの環境が整っていることが多くなってきました。このような建物であれば回線工事が必要ありません。不動産会社やマンション管理会社に確認しましょう。

インターネット回線工事の申し込み

インターネットの回線工事の手続き方法は、回線会社やプロバイダのホームページサイトに入るか、電話での申し込みになります。手続きから工事実施日までに時間を要することからも引越しが決まったら早急に手続きし始めることをおすすめします。

 

だいたい1カ月ほど前から始めるのがベストです。必要書類は、現在の契約内容が記載してある書類と工事希望日申請、引越し先の住所などの情報が必要です。

 

まずは、回線会社とプロバイダに電話します。状況を説明し、引越し予定日を伝えます。回線会社やプロバイダを変更する場合は、現在契約の業者へ解約手続きを実施します。

 

現在使用しているインターネットを解除します。NTT回線利用の場合、NTT東日本とNTT西日本とでは別の会社になるために、転居前と転居後でのエリアが異なる場合は、いったん解約、新規申し込みをする必要があります。

 

また、契約途中での解除は違約金が発生してしまいますので注意しましょう。

手続き時に確認したいこと

  • いま使用しているインターネットがいつまえ使えるか
  • 転居後はいつからインターネットが使えるのか
  • 新居の状況を伝え、回線工事が必要なのかどうかを聞く
  • 回線速度
  • いまレンタルしている場合はいつまでレンタルできるか
  • 転居後、いつからレンタル出来るか

以上、エリアや市区町村、引越し形態によって手続きが異なります。丁寧に確認しながら不明点は解消しながら、手続きを進めましょう。

インターネット解約時に発生するお金は?

違約金

契約年数の期間内での解約の場合は、契約解除料として違約金を支払わなければなりません。

回線撤去工事費用

賃貸住宅で回線工事が必要ないにも関わらずケーブルテレビその他回線を自身で引いた場合は自費で回線撤去工事をしなければなりません。

モデムなどのレンタル機器返送料

レンタルしていた場合、解除に伴い機器を返送します。そのときの送料がかかるかもしれません。送料をどちらが持つかを確認する必要があります。

 

賃貸マンションなど回線工事が必要ない場合は、これらレンタル機器を返すだけです。返送はプロバイダから送られてくる専用梱包キットに機器と解約書類を入れて返送します。

レンタル機器を破損、紛失してしまった場合

破損や紛失は高額費用が必要になります。

未使用の翌月分利用料金

早めに解除の手続きをしなければ、自分たちが使っていないのに翌月分の料金が発生してしまいます。新居での使用料と重複して請求されることになるので解約手続きは指定の日までに完了出来るようにしましょう。

インターネット契約「継続」はお金がかかる

インターネット契約を継続する場合、転居前まで使用していたインターネット工事費用は月々の支払いに含まれているために引越しの時には請求されません。契約解除料も発生しませんから、一見お金がかからないように見えますが転居後の家での工事費用は自費で支払わなければならなりません。

 

この工事費用は数千〜3万円ほどかかります。ほとんどの場合、数万円と思っていたほうが良いでしょう。一方、インターネット解除料として支払うのはだいたい9,000円程度です。継続で新居の工事費用を比べただけでも、引越しによるインターネットの手続きは解除したほうがお得と言えるでしょう。

 

新規回線契約であれば、工事費用がかかりませんし、販売サイトなどを通すと数万円のキャッシュバックが受け取れるといったサービスがあります。キャッシュバックを受け取れる販売サイトを以下に挙げます。

  • ソフトバンク光の正規販売店サイト
  • フレッツ光の正規販売店サイト
  • auひかりの正規販売店サイト
  • NURO光の正規販売店サイト

よって、引越しにおけるインターネットの移転手続きは、契約解除して新規回線申し込みをした方が、継続するよりもかかる費用を抑えられると言えますね。

引越し料金を少しでも安く抑えたいならココ!

メニュー

このページの先頭へ